北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物
低温

タグ

(111)
(69)
(41)
(40)
(35)
(30)
(24)
(21)
(19)
(16)

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

タグ:大館 ( 111 ) タグの人気記事

2013大館シャイニングストリート始まってます!

2013 Odate Winter Illumination -Decorated street with LED lights !

今年で7年目の大館シャイニングストリート。
暗い冬の夜道と人々の心に明かりを灯してくれます。

車で走行するだけでもかなりの気分を味わえます。まだの人はぜひ!

ところで、日本ではこの時期、仙台光のページェントをはじめ、全国津々浦々で街路沿いに大規模に電飾を施している街並みを見かけますが、こんなにもあちらこちらでというのは、海外ではあまり一般的でないのでは!?。 (もちろん、クリスマス時期に電飾している家庭や店舗は多いですが・・・。) 

何百メートルにも及ぶ街路沿いの連続した大規模な電飾は日本独特の文化なのでしょうか ???

動画を撮ってみました。見たい方はこちらをクリック!
http://youtu.be/kEze5mufPEY
[PR]
by yt-otenki | 2013-12-16 23:02

米代川氾濫危険情報

国交省能代河川国道事務所・秋田地方気象台 2013.8.9 12:35発表
米代川 レベル4 いつ氾濫してもおかしくない状況

詳しくはこちらhttp://www.jma.go.jp/jp/flood/pdf/Z__J_JPDB_20130809033500_MET_INF_Jkouzui_RR8202080001_RK00_T50_NJ003n00_image.pdf
[PR]
by yt-otenki | 2013-08-09 12:48 | シビアな現象

経験のない大雨

氾濫危険水位超過 長木川餅田観測点 今朝から4.8m上昇 
田代北部~雪沢、花輪 1時間当たり100mm以上の降雨を観測または解析。
米代川氾濫危険情報11時40分国交省河川国道事務所・気象台発表 十二所~鷹巣13時過ぎから氾濫危険水位に達する見込み 
[PR]
by yt-otenki | 2013-08-09 12:10 | シビアな現象

2013年北東北サクラの見ごろはGW後半か・・・

4年連続、桜の開花は平年より遅くなりそうです。

大館のソメイヨシノの花芽は4/14現在まだこんな感じです(つぼみがまだ隠れていて出ていない)。
d0021097_23253242.jpg

大館の前30日間(3/15-4/13)の平均気温の平年偏差は-0.7℃でした。

気象庁の一か月予報によれば、今後2週間は高い確率で低温が続くことが予想されています。また、低温に関する異常天候早期警戒情報も出されています。 平地でも雪の降る日が何度かありそうです。
d0021097_23353786.png


よって、北東北内陸部のソメイヨシノの見ごろはGW後半にずれ込みそうな気配濃厚です。(標高の高い所や毎年遅い所は連休以降になる可能性も)

こういうときって、開花したと思ったら突然高温になって、数日でパッと散ってしまったりするのでハラハラしますね。



※時間の都合により独自の開花日計算は今年もやっていません。
[PR]
by yt-otenki | 2013-04-14 23:41 | 生物・季節現象

機能不全のLED信号

省エネということで全国で導入が進んでいるLED信号。

これが雪国に混乱をもたらし、事故を誘発しかねない状況になっています。

LEDは発熱量が少ないため、信号機表面に付着した雪が解けなくて、青なんだか赤なんだか、まったく見えなことがあるのです。

進行方向の信号が見えないときは、普通であれば、左右の信号を参考にしますが、写真のように、左右の信号が見えない交差点もあるわけで、こういう時は、停電の時のように、恐る恐る前へ出るしかありません。怖いです。

たまに、警察が来て、長い棒で信号機表面の雪を落としていますが、焼け石に水。警察だって、四六時中、見張ってるわけにも行かないですし、雪を落としたって、次から次へと付着してくるわけだし、ほんと、手間のかかる信号機です。1回出動するごとに、時間も労力も喰うわけですし、コストパフォーマンスが悪そう。

氷点下になったらヒーターが作動して雪を解かすような設計のLED信号機は、まだ実用化されていないんでしょうかねえ。 そんなに難しいことはないような気がするのですが・・・。
この製品は、まだまだ、改良の余地が大きくありそうです。

車のLEDライトも雪を解かさなくて、雪が降っているときに走行していると、ライトがどんどん暗くなって危険といったた声がきかれます。熱線を入れるとか、ヘッドライトウォッシャーをつけるとか、改良の余地が大有りで、これも、信号機と同じで、まだまだ商品としての成熟度が低いということななのでしょう。(欧州車にはヘッドライトウォッシャーなどが搭載されているようです。)

北日本に首都があれば、もっと速やかに、その辺の製品開発が進んでいるような気がします・・・。

今日は、省エネ(経常費削減?)が安全を脅かしている事例でした。

d0021097_2312411.jpg


このとおり、信号が青なのか赤なのか、まったく分かりません。
d0021097_23121910.jpg

大館市のLED信号機
[PR]
by yt-otenki | 2013-01-09 23:51 | 防災

大館の大文字焼き

残念ながら、大館市の今年の大文字祭りは、荒天のため中止になりました。楽しみにしていた16日夜の大文字焼きと花火は見ることができませんでした。

まっ、それはそれとして、帰省した友人や子どもたちと、その何日か前に鳳凰山に登って、現場を見学してきましたので少しご紹介を。


d0021097_23141142.jpg



↓ こんなところに、点火するための「薪」があります。2画目の下端から2画目の上端まで登ってみましたが、かなりの急斜面です。荒天時の現場の厳しさがよくわかります。強風やぬかるんで足場が悪い時に点火作業をするのはとても危険です。
d0021097_2312742.jpg

d0021097_23125824.jpg


↓ 今、ベンチに座って休憩しています。ベンチは1画目と3画目の間。
d0021097_23135963.jpg


↓ 今、2画目の一番上のところにいます。
d0021097_23145135.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2012-08-17 23:18

大館の日食 #4

5月21日の日食時に大館市内で照度と気温を測定しました。
結果は下図のとおり。(最大食分0.886 最大食分時刻7:43)
d0021097_0352343.png

d0021097_0361617.png


照度計の​指示値を見ていると、表示が更新されるたびにずうっと下がりっぱ​なし、ピークを過ぎると、ずうっと上がりっぱなしになって、これ​が日食なんだぁと実感しました。

また、気温のほうは、朝​方ですし1.5mの高さではほとんど影響を受けないと思われたの​で、日射の影響を受けやすい地表面すれすれの地上高3㎝(芝生上)で測って​みました。食分が大きくなるにつれ、気温は確かに低下しています。最低値は、最大食分時よりやや遅れているようです。多くの人が気温の低下を体感​したと言ってました。

次回は、食が始まる前から、きちんとデータロガーを作動させて観測してみたいと思います。
[PR]
by yt-otenki | 2012-06-03 23:59 | 天文

大館の日食 #3

おもちゃの双眼鏡を反対向きにして投影すると、こんなにはっきり見えました。
一番欠けたときにやるのを忘れ、終わりごろになって思い出しました。惜しい!
d0021097_063281.jpg


段ボール紙にピンホールを開けて、投影する方法も試してみました。
こんな感じで実験。↓
d0021097_0111237.jpg


結果はこれ↓ 欠けている太陽が穴の数だけ映し出されています。
d0021097_01137100.jpg

ただし、反省点大有り。ピンホールはしっかりと開けたほうがいいです。段ボールではなく、固くて薄い板状のものに、しっかりと穴をあけたほうがはっきりとわかると思います。次回に生かします。



そして、同じピンホールの原理ですが、木漏れ日も撮影してみました。
これは三日月上に欠けているとき↓
d0021097_0202032.jpg


これは丸くなってきたとき↓
d0021097_0214159.jpg


木と路面との距離及び葉の重なり具合が微妙でシャープには太陽の形が路面に映っていませんが、上と下の写真で、なんとなく違いがわかりましたでしょうか?
これも、事前に入念なリサーチが必要です。
ちょうどよく木漏れ日のピンホール画像を路面に映し出す場所を入念にチェックする必要ありでした。これも今回の反省点。

続く

*日食の投稿は後2回続く予定です。
[PR]
by yt-otenki | 2012-05-28 23:59 | 天文

大館の日食 #2

21日の日食について、食分が最大になった7時43分前後の写真を使用して動画にしてみました。
見かけ上、太陽が左下から右上に、月は太陽に対して、右から左へ動いていく様子がわかります。


[PR]
by yt-otenki | 2012-05-22 23:13 | 天文

5月21日の日食(速報)

今朝の日食の写真です。最大食分0.886.
定休日かつ快晴という絶好の観測条件下、日食の撮影のほか、照度と気温(地上3㎝)も行いました。詳細は
後日アップします。観測は、前半の途中から開始したたため完全なものではありませんが、照度の低下や気温の低下がグラフから読み取れます。
d0021097_16383899.jpg
 
撮影:2012.5.21 7:43 JST @ODATE
[PR]
by yt-otenki | 2012-05-21 16:38 | 天文