北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物
低温

タグ

(111)
(69)
(41)
(40)
(35)
(30)
(24)
(21)
(19)
(16)

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

タグ:大館 ( 111 ) タグの人気記事

台風8号

台風8号が南西諸島や西日本に大きな影響を与えていますが、北日本では暖湿気流の影響により10~12日にかけての雨が気になるところです。 最新の気象情報・防災情報に留意が必要です。

台風8号の鉛直降水分布が下記で公表されてます。眼もはっきり。
画像をクリックしてページの下方のほう。
http://www.eorc.jaxa.jp/news/2014/nw140708.html


参考までに、下記では世界中の降水状況がわかります。台風8号の存在感がすごいです。
拡大・縮小、動画もできるので便利です。
http://www.eorc.jaxa.jp/news/2014/nw140708.html
[PR]
by yt-otenki | 2014-07-08 23:22 | 防災

気象研究会設立

秋田県北部を主な対象とした気象研究会を気象記念日である6月1日付けで立ち上げました。
会員はまだ3名ですが、お互い忙しいので、拘束がほとんどない気軽で緩いつながりにすることとしています。

主な活動内容は、
1.地域気象に関する調査研究
2.気象教育・啓発・普及
3.大気光象の観察・撮影
4.雪結晶の観察・撮影

このうち、3については、会員がどこかで大気光象をみかけたら、MLを通じて全会員に伝達して、みなさんが大気光象を見る機会を増やそうとするものです。

見事な虹とか環水平アークを見れると、「今日はいいものを見た。何かいいことがあるかも・・・」と思ってしまいますよね。日常的に空に出ていても、言われないと気づかないことが多いものです。こういう「小さな幸せ」の瞬間に遭遇する機会を増やすことにより、自然現象にさらに関心をもってもらえればなあと思っています。

細々とやっていきますので、関心のあるかたは、ご連絡ください。

ちなみに、最近みた大気光象を紹介します。
環水平アークです。水田にもうつりこんでいるので同時に2つ見えます。


d0021097_22543576.jpg

d0021097_22545786.jpg
d0021097_22551553.jpg

↑環水平アークと22度ハロ
[PR]
by yt-otenki | 2014-06-07 22:57 | お天気

今日は運がいい!?

今日はあまりの暑さのため自販機で飲み物を買いました。最初はミニッツメイド。消費期限が過ぎています。先月買った時も期限が過ぎていましたが、まだ入れ替えされていません。次に100円特価のシールが張られたコカコーラのボタンを押しました。これも、また消費期限が過ぎています。これは、ついこの間、新規導入された品でしたので、消費期限が過ぎたものを特価としたようです。「安いものには訳がある」ということで、みなさん、気をつけましょう! 
d0021097_23164293.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2014-06-03 23:20 | 雑感

季節外れの高温 大館35℃

華北に40度超の高温をもたらした暖気塊が、最近北日本にやってきて、季節外れの高温が続いています。

大館は35℃、北海道の十勝~北見地方では37℃超のところが数か所あり、全国高温トップ10すべてが北海道で観測されました! びっくりですね~。

今日15時の850hPa面(約1500m上空)の気温分布図を見ると、20℃超の領域が北海道から樺太にかけて覆っています(参考:6月3日の稚内850hPa面の気温の平年値は7℃)。 この高温気塊が乾燥断熱で下降してくれば地上でも暑くなるわけです。

この暑さも明日で終わり。 あと、ひと踏ん張りです。

今日は22度ハロも出ていました!
d0021097_230132.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2014-06-03 23:02 | 高温・低温

2013.8.9豪雨の爪痕

秋田県から岩手県にかけて発生した2013年の8.9豪雨は、気象庁が「経験のない大雨」と表現するほどの豪雨でした。秋田県北部の藤里町~大館市~鹿角市でも、積乱雲がその風上側に次々と発生するバックビルディングを形成し、3~4時間にわたって猛烈な雨となりました。 

各地の3時間雨量
太良(藤里町)270mm、大野(大館市)257mm、大渕岱(大館市)259mm、山瀬ダム(大館市)246mm

大館アメダスの8月の月降水量の平年値は194mmなので、上記の地点では3時間で大館アメダスの1カ月分以上の豪雨となっていることがわかります。

参考までに当日の日降水量の分布図を作成してみました。
d0021097_044652.jpg


このため、藤里町北部から大館市北西部(旧田代町区域)にかけては土砂災害が相次ぎ、道路が寸断されたり、農地が壊滅状態になるところが多くありました。

懸命の復旧作業が続いていますが、被害の規模があまりにも大きいため、復旧にはかなりの年月がかかりそうです。

この豪雨により、河川の様子が大きく変わったため、野鳥や魚類など野生生物の分布にも大きな影響があったと思われます。実際、関係者からそのような話がよく聞こえてきます。

以下の写真は今年のGWの大館市内の写真です。
河川の増水で流されてきた物置小屋を移動する作業の現場にも出くわしました。

d0021097_23524926.jpg

d0021097_23532937.jpg

d0021097_0231214.jpg

d0021097_0235021.jpg

d0021097_0241657.jpg

d0021097_0245268.jpg

d0021097_0263870.jpg

d0021097_027886.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2014-05-12 23:59 | 防災

大館自然の会のHPの紹介

大館自然の会の公式ホームページの運用が始まりました。
どうぞご覧ください。こちら

5月11日には自然観察会がありますよ!

http://odateshizen.wix.com/green
[PR]
by yt-otenki | 2014-05-08 23:06 | 自然

長木川堤防開花!

今日25日は、長木川堤防(有浦)でソメイヨシノが開花しました!
昨年より11日早く、過去の平均開花日(2005-2013)より3日早いです。直近10年では3番目に早いです。

週末は日中の気温が高くなりそうなので、どんどん花が開いていきそうです。楽しみですね!


ちょっと前、近所を散歩して春を感じてきました。
d0021097_21364637.jpg

d0021097_21371552.jpg

d0021097_21374875.jpg

d0021097_21381061.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2014-04-25 21:51 | 生物・季節現象

ソメイヨシノ開花! 大館市桂城公園

4月23日、大館の桂城公園のソメイヨシノの開花を確認しました! 既に10~20輪は咲いています。この10年間で3番目に早いです!
また、23日付けで、市の基準木である秋田地裁構内のソメイヨシノの開花も公式発表されました。
d0021097_22434163.jpg

d0021097_2244593.jpg

今年は珍しく、市基準木と桂城公園園内の開花日が同じになりました。私の観測記録に基づくと、平均的には、桂城公園の開花日=市基準木の開花日+1.6日 (2005~2013の9年間の開花日平均比較)になります。 市内の桜前線は、市の基準木を含む中心市街を出発して、数日かけて郊外へどんどん広がっていきます。

また、樹海ドームパークの開花日は、私の観測統計に基づくと、樹海ドームパークの開花日=市基準木の開花日+4.2日 (2005~2013の9年間の開花日平均) となるため、統計的には27日前後に開花するかもしれません。 開花日の早晩は、もちろん、今後の気温の高低によって左右されるのでご注意!

去年の桜は最悪の見栄えでしたが、今年はつぼみの数も多く、見ごたえのある花模様となり春絢爛を演出してくれることでしょう。 去年が去年だけに、みなさん今年は期待しちゃいましょう!


ps.弘前公園は外濠が22日、園内標準木が23日に開花しました。弘前公園の園内にもならず、街も一気に桜色に染まっていきます。
[PR]
by yt-otenki | 2014-04-23 23:06 | 生物・季節現象

冬の夜空

冬の夜空の代表はやっぱりオリオン!

かねてから撮影したいと思っていましたが、なかなかタイミングが合わなくてできずにいました。

時間の関係で、星空の写真を撮るチャンスは年に2,3回くらいしかありません。今回は、なんとか晴天の日を見つけて敢行することができました。撮影は2月下旬です。


まずは広角で、シリウスからプレアデス星団(昴)まで
d0021097_035995.jpg




次にオリオン座とその周辺を
d0021097_033936.jpg



最後に、三つ星とオリオン大星雲M42を撮ってみました。
d0021097_031061.jpg


次は、夏の天の川と秋のアンドロメダ星雲を狙いたいですね!
[PR]
by yt-otenki | 2014-03-12 23:59 | 天文

冷え込みました!  今季最低です

1月18日の朝、大館は冷え込みました。朝7時半、住宅街から少し離れた農道では手元の温度計が-18.6℃を示していました。帽子をかぶらないでいると耳が痛くなり、大きく息を吸いこむと鼻の粘膜どうしがくっつきそうになるようなそんな感じがします。こんなときによくみられるのは霧氷の一種である樹霜です。木の枝などに空気中の水蒸気が昇華してできた氷の結晶が付着しています。(今回は水蒸気量が少ないのか成長具合はいまいち?でした)
d0021097_23264662.jpg

-18.2℃を指す温度計。(-18.6℃の写真もあるのですが不鮮明なのでこちらを載せました)
d0021097_2327689.jpg
d0021097_23271796.jpg


実はダイヤモンドダストを期待していましたが、見られませんでした。①空気中にある程度の水蒸気量があり、②日の出の頃に気温が最も下がり、③太陽のある方向に曇がなく日差しがあればいいのですが、今朝はどの条件も満たしていないようでした。
次回、条件を満たして冷え込んだときは、ぜひとも狙いたいと思います!

今朝の大館アメダス: 最低気温-17.6℃(2:42)  -13.6℃(7:30)

7:30で比較すると、撮影地はアメダスの場所より5℃低いようです。
ということは写真撮影地では最低気温は-20℃以下になっていた可能性もあります。

この時期、同じ市内でも気温が5℃以上異なることはよくあります。今回はアメダスのほうが高いですが、その逆の場合もあります。
[PR]
by yt-otenki | 2014-01-20 23:59 | 高温・低温