北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

タグ:雪 ( 38 ) タグの人気記事

大館の初雪

(初雪に関する最新版の記事はこちらです)

もう少しで初雪の季節です。大館の初雪の記録をまとめてみました。
タイヤ交換のスケジュールをたてるときの参考にしてください。

1886/1887冬季~2012/2013冬季の126冬季が対象です(欠測2冬季)。
d0021097_21353570.png

参考資料:
秋田県気象90年報 (1886/1887冬季~1975/1976冬季)
大館周辺広域消防署本署、東分署気象観測資料(1976/1977冬季~2005/2006冬季)
筆者観測(2006/2007冬季~2013/2014冬季)

これによれば、124冬季の平均値は11/11です。グラフにあるとおり、この100年あまり大きな変化は認められません。今も昔も、初雪は11月11日の前後のようです。

大館の初雪平均値

100年平均値
1911-2010 11/11

30年平均値
1901-1930 11/09
1911-1940 11/11
1921-1950 11/11
1931-1960 11/10
1941-1970 11/10
1951-1980 11/11
1961-1990 11/12
1971-2000 11/11
1981-2010 11/11

10年平均値
1901-1910 11/05
1911-1920 11/10
1921-1930 11/12
1931-1940 11/11
1941-1950 11/09
1951-1960 11/10
1961-1970 11/12
1971-1980 11/12
1981-1990 11/10
1991-2000 11/11
2001-2010 11/12

最早:10/18(1957/1958)
最晩:12/4(1920/1921)


直近5年の初雪観測日
2009/2010 11/03
2010/2011 10/26
2011/2012 11/15
2012/2013 11/18
2013/2014 11/11
[PR]
by yt-otenki | 2014-10-17 22:02 | 生物・季節現象

寒波が来ます!

7日の嵐が過ぎ去ったのもつかの間、次の嵐が明日11日にやってきます。先ほど秋田と山形の地方気象台は沿岸部に暴風警報を出しました。

問題はその後やってくる寒波。1週間ほど前から寒波が来るのはわかっていましたが、これほど強いとは・・・。どうやらこの寒波はこの時期としては強いものになりそうです。

平地でも積雪状態になるほか、内陸部ではまとまった雪になり大雪になる所もあるかもしれません。特に峠越えするかたは、冬タイヤへの交換は必須です! 夏タイヤでは絶対に運転しないでください! スリップしてぶつけられると周囲のドラバ―が迷惑します!

10日の夜遅くから雪に変わりはじめ13日にかけて降り積もりそうです。
(この間に寒波のピーク2回あり)

最新の気象情報をこまめに確認してみてください。
[PR]
by yt-otenki | 2013-11-09 21:44 |

そろそろタイヤ交換の季節です!

北東北にお住いの皆さん、そろそろタイヤ交換の季節です!

交換しようと思っても忙しくてなかなかできないかた、標高の高い峠越えが多いドライバーの皆さんは、早めに交換しましょう。

我が家は2台とも冬タイヤに交換しました!

北東北では大館など内陸部を中心に、週明け11,12日の予報には雪マークがついていますよ。
[PR]
by yt-otenki | 2013-11-05 21:11 |

高い山では雪が降るかも

冬型の気圧配置となり東北地方には寒気が入っています。
21時現在、三沢上空は1602mの高さで0.4℃です。

1500-2000m級の山は、明日の朝、雪が積もっているかもしれません。
岩手山、岩木山、八甲田、八幡平などが見える地方のかたは、山頂付近を気を付けて見てはいかがでしょうか。 ひょっとすると白いものが見えるかも?
[PR]
by yt-otenki | 2013-10-12 23:52 | 生物・季節現象

機能不全のLED信号

省エネということで全国で導入が進んでいるLED信号。

これが雪国に混乱をもたらし、事故を誘発しかねない状況になっています。

LEDは発熱量が少ないため、信号機表面に付着した雪が解けなくて、青なんだか赤なんだか、まったく見えなことがあるのです。

進行方向の信号が見えないときは、普通であれば、左右の信号を参考にしますが、写真のように、左右の信号が見えない交差点もあるわけで、こういう時は、停電の時のように、恐る恐る前へ出るしかありません。怖いです。

たまに、警察が来て、長い棒で信号機表面の雪を落としていますが、焼け石に水。警察だって、四六時中、見張ってるわけにも行かないですし、雪を落としたって、次から次へと付着してくるわけだし、ほんと、手間のかかる信号機です。1回出動するごとに、時間も労力も喰うわけですし、コストパフォーマンスが悪そう。

氷点下になったらヒーターが作動して雪を解かすような設計のLED信号機は、まだ実用化されていないんでしょうかねえ。 そんなに難しいことはないような気がするのですが・・・。
この製品は、まだまだ、改良の余地が大きくありそうです。

車のLEDライトも雪を解かさなくて、雪が降っているときに走行していると、ライトがどんどん暗くなって危険といったた声がきかれます。熱線を入れるとか、ヘッドライトウォッシャーをつけるとか、改良の余地が大有りで、これも、信号機と同じで、まだまだ商品としての成熟度が低いということななのでしょう。(欧州車にはヘッドライトウォッシャーなどが搭載されているようです。)

北日本に首都があれば、もっと速やかに、その辺の製品開発が進んでいるような気がします・・・。

今日は、省エネ(経常費削減?)が安全を脅かしている事例でした。

d0021097_2312411.jpg


このとおり、信号が青なのか赤なのか、まったく分かりません。
d0021097_23121910.jpg

大館市のLED信号機
[PR]
by yt-otenki | 2013-01-09 23:51 | 防災

鷹巣でドカ雪

29日夜遅くから30日昼にかけて、秋田県北部では所々で大雪に見舞われました。大館の我が家では一晩で30cm積もりました。鷹巣は24時間で51㎝の降雪を記録。積雪が一時130㎝を超えました。 明日以降、上空にまた強い寒気が入ってきます。こまめに気象情報の確認をしたほうがよいと思います。

ところで、気象庁の秋田レーダーは、機器更新のため、しばらく休止しています。現在、秋田県北は、函館レーダーでカバーしていますが、これまでと見え方が違うかもしれません。見るときは、ご注意を。
[PR]
by yt-otenki | 2012-01-30 23:05 | 防災

29日深夜から30日昼にかけて降雪の強まりに警戒が必要かも

昨日の記事でも書いていますが、29日夜遅くから30日昼ごろにかけて、北海道西岸から南下してくる小低気圧の影響で、津軽地方から秋田県北にかけて、南西から西の風を伴って降雪強度が強まり、ドカ雪になる可能性があります。
注警報などの気象情報をこまめにチェックしたほうがよさそうです。
[PR]
by yt-otenki | 2012-01-29 18:55 | シビアな現象

寒い日が続いています

大館市のアメダスでは今朝マイナス17.6℃まで下がりました。今季最低です!
ダイヤモンドダストを期待しましたが、比較的空気が乾燥しているせいか、見ることができませんでした。霧氷(樹霜)の成長も期待ほどではありませんでした。

ウェザーニューズの週間予報では、今後1週間連続で最低気温マイナス10℃が予想されてます。また最高気温も、今後1週間連続で氷点下の見込み。このままいけば2週間連続の氷点下です。
寒い日が続きます。

28日付の気象庁計算のモデル(GSM及びMSM)によると、29日に北海道西岸に小低気圧が発生して、その南下に伴い、30日未明から日中にかけて津軽地方を中心に(秋田県北もか?)降水強度の強い領域が計算されていますドカ雪にならないか心配なところです。風も伴いそうなので風下側への雪庇の発達とその後の軒先の破損などが懸念されます。

d0021097_22321332.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2012-01-28 22:31 | 高温・低温

寒波が来ます。体と心の準備を。

仙台管区気象台から、「低温に関する異常天候早期警戒情報(東北地方)」が、20日付で発表されました。

東北地方では、1月25日頃からの約1週間、かなりの低温が見込まれています。
(7日平均地域平年差-2.3℃以下、確率 30%以上)

この状態は1月28日頃からの1週間まで継続する見込みとなっています。

何かやるなら今のうち。
また、除雪、除雪、除雪 の現実世界に逆戻り。
体力温存しておかないと・・・。

情報ソース:HP(気象庁)

d0021097_23351930.jpg

↑昨日の樹霜
[PR]
by yt-otenki | 2012-01-20 23:36 | 高温・低温

大館で初雪

11月15日午後、大館で今シーズン初の雪が降りました。昨年より20日遅い(昨年は10/26)です。
既に屋根や緑地にはうっすらと雪が積もり、銀世界になりつつあります。
d0021097_23154255.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2011-11-15 23:59 | お天気