北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

タグ:寒波 ( 18 ) タグの人気記事

暴風要警戒!

深夜残業のためアップが遅れてしまいましたが、これから4日(特に明け方から朝)前半は、暴風に警戒が必要です。普段風の弱い大館でも、トタン屋根の剥離があちらこちらで起こる可能性があります。また今冬の雪害で折損した樹木の幹や枝などが飛散したり落下する可能性や、児童生徒の登校に支障が出る可能性もあります。

青森地方気象台の地上気圧は、3日24時までの24時間で48.7hPaも降下しました。爆弾低気圧の基準は、中心気圧が24時間で24hPa以上発達することですので、その2倍の勢いで気圧が急降下したことになります。これほど気圧が急降下すると古傷やある種の持病のある方は、体調に変調をきたす人もいそうです。

厳重な警戒が必要です。
[PR]
by yt-otenki | 2012-04-04 00:30 | シビアな現象

大館マイナス19℃ 今季最低

1月28日~29日にかけて、大館盆地はよく晴れました。
気温は2日連続マイナス15℃以下となり、29日は今季最低のマイナス19.0℃を記録。アメダスが1976年に観測を開始して以来の極値となりました。
新聞の見出しには、「観測史上最低」などといった文字が見られますが、アメダス設置以前は、もちろんもっと寒い記録があります。

秋田県気象90年報によると、次のとおりです。
1月の最低値 -22.0℃ 1970.1.5, 1968.1.29
2月の最低値 -23.0℃ 1945.2.20
3月の最低値 -21.7℃ 1946.3.13

寒さのため、車のウォッシャー液が出てこなくて、前が見えないといいった声が周辺から聞こえてきます。
[PR]
by yt-otenki | 2012-01-30 23:00 | 高温・低温

寒い日が続いています

大館市のアメダスでは今朝マイナス17.6℃まで下がりました。今季最低です!
ダイヤモンドダストを期待しましたが、比較的空気が乾燥しているせいか、見ることができませんでした。霧氷(樹霜)の成長も期待ほどではありませんでした。

ウェザーニューズの週間予報では、今後1週間連続で最低気温マイナス10℃が予想されてます。また最高気温も、今後1週間連続で氷点下の見込み。このままいけば2週間連続の氷点下です。
寒い日が続きます。

28日付の気象庁計算のモデル(GSM及びMSM)によると、29日に北海道西岸に小低気圧が発生して、その南下に伴い、30日未明から日中にかけて津軽地方を中心に(秋田県北もか?)降水強度の強い領域が計算されていますドカ雪にならないか心配なところです。風も伴いそうなので風下側への雪庇の発達とその後の軒先の破損などが懸念されます。

d0021097_22321332.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2012-01-28 22:31 | 高温・低温

寒波が来ます。体と心の準備を。

仙台管区気象台から、「低温に関する異常天候早期警戒情報(東北地方)」が、20日付で発表されました。

東北地方では、1月25日頃からの約1週間、かなりの低温が見込まれています。
(7日平均地域平年差-2.3℃以下、確率 30%以上)

この状態は1月28日頃からの1週間まで継続する見込みとなっています。

何かやるなら今のうち。
また、除雪、除雪、除雪 の現実世界に逆戻り。
体力温存しておかないと・・・。

情報ソース:HP(気象庁)

d0021097_23351930.jpg

↑昨日の樹霜
[PR]
by yt-otenki | 2012-01-20 23:36 | 高温・低温

クリスマス寒波襲来 

クリスマス寒波襲来。
北海道の北の発達した低気圧が、どんどん西進して等圧線が込んできました。北日本は地上天気図の等圧線が縦縞ではなく横縞模様。当地では南西から西南西の強い風が時折吹いています。


(今日の昼休み)
今日は一日中下記のような感じでした。気温は昨夕より上昇しています。


風が強くなり、地表付近の雪が舞い上げられ、風上から雪が流されてきました。地吹雪の始まりです。
d0021097_022010.jpg



おっと、地吹雪の中へ車が突っ込んでいきました。恐らく視界はゼロだったでしょう。
d0021097_0223756.jpg



風が強いので雪は積れません。黒っぽく見えるところは雪が積もっていないところです。その代わり氷で覆われています。 雪はとどまることなく、どんどん風下へ吹き飛ばされていきます。
d0021097_02318100.jpg



路面は一面氷で覆われており、車は非常によく滑ります。ブレーキテストをするとABSがガガガガと効いているのがよくわかります。
d0021097_023116.jpg


※今回の寒波では、新潟県中越山沿い(小出~入広瀬)~福島県会津地方でドカ雪となっており、24時間で1m前後の雪が降っているところもあるようです。それに比して中越山沿い南部の湯沢ではほとんど降っていません。風向きの違いが今回の降雪分布に大きく影響しているのかもしれません。北東北では、太平洋側の三戸~岩手県北部で結構降り、豪雪地の横手や湯沢はそれほどでもないようです。
[PR]
by yt-otenki | 2010-12-25 23:59 | お天気

盆地の気温予想の難しさ-2日連続予想気温10度程度はずれる

秋田県の大館盆地では、7日、8日と2日連続マイナス10度以下まで下がりました。

各天気予報会社が予想した最低気温の予想値(新聞掲載値))と比較すると9度~11度もはずれていました。

7日の大館最低気温(アメダス観測値)          -14.7℃
7日の秋田魁新報掲載の当日の大館予想最低気温      -5℃
7日の北鹿新聞掲載の当日の大館予想最低気温       -6℃
7日の大館新報掲載の当日の大館予想最低気温      -4℃


8日は各紙が休刊で、7日夕方に各会社がどのような予想をしていたのかわからないので、7日の紙面掲載の8日の予想値と比較してみます。すると9度はずれていることがわかります。

8日の大館最低気温(アメダス観測値)      -12.1℃
7日の大館新報掲載の8日の大館予想最低気温     -3℃
秋田魁新報と北鹿新聞は、7日付の新聞に8日の大館の予想気温は掲載されておらず、おそらく秋田市のものであろう予想値が掲載されているので、比較はできません。 ちなみに最低気温は両者とも 0℃の予想となっていました。

沿岸部の気温予想では10度前後も予想をはずすことは非常に稀有なことと思いますが、内陸盆地では時々あります。

「冬型の気圧配置が崩れ上空の寒気が抜けかかる頃」、そして「気圧の谷が接近し上空に暖気が入ってくるころ」、海岸部や山間部では、コンピュータがはじいた通りに気温が推移することが多いと思いますが、夜間思わず晴れると、盆地ではガツンと気温が下がり、盆地底には冷たい空気が滞留。日中もしばらく上空の風が地表に降りてこず、大気が濁り、盆地を囲む山々が薄茶色に見えてきます。

思わず晴れてしまうことによる放射冷却による冷え込みは、予報者泣かせです。

と、いうことで、水道管等の凍結対策は、翌朝の最低気温の予想が低いときだけに行うのではなく、予想気温が低かろうが高かろうが、毎日やる習慣をつけるのが無難かと思います。

凍って破裂してしまってからでは遅いですから。
[PR]
by yt-otenki | 2010-02-08 23:59 | 高温・低温

この冬一番の寒波

2/4は北海道占冠でマイナス34.4℃を記録するなど3地点でマイナス30℃を下回りました。
一回でいいので経験してみたい低温です。

ところで、大館の正午の気温は、
2/3 マイナス6.5℃
2/4 マイナス4.9℃
です。寒いですが、風が弱く、時折日差しもあるので、強烈に寒いという感じはありません。
(除雪で汗を流しているせいからかも。 今朝は久しぶりに20cmほどの新雪あり)

大館では、2/1 16hから氷点下の気温が継続しており、2/7昼ごろまでプラスの気温は見込めそうにありません。

水道管の凍結には要注意です。

d0021097_23151962.jpg
d0021097_23153776.jpg
d0021097_23155489.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2010-02-04 23:59 | 高温・低温

岩木山、八甲田、八幡平、岩手山で雪!

9/26~9/27にかけて北東北の高い山では、雪が降りました。新聞報道によると、八幡平では5cm超積もったようで、アスピーテラインが閉鎖されたとのことです。
9月中の雪は40年ぶりとの見出しもありました。

寒いのは山だけではありません。
里でも日中は11月上旬並みの寒さになりました。
たとえば、27日の大館(秋田県)の最高気温は13.5℃です。これは9月としては、気象庁アメダスの観測史上、最も低い記録です。

9月はずっと暖かく、冷房を使った日もありましたが、突然の寒波に、最近は暖房が活躍しています。

ところで、大館では8月も、記録的な低温が2回もありました。(このときも我が家では暖房が活躍しました。)

8/21 の日最高気温17.8℃は、8月としてはアメダス観測史上、最も低い記録、
8/23の日最高気温18.1℃は、8月としてはアメダス観測史上、2番目に低い記録
でした。

今年の夏は、突然、記録的な寒さに襲われる夏でした。


*大館のアメダス観測は1976年11月の開始ですので、上記の観測史上最低という表現は、
この32年間で最も低いということになります。

d0021097_2252996.jpg

↑時雨模様となり、初冬の気配を漂わせた大館市
[PR]
by yt-otenki | 2008-09-28 23:59 | 生物・季節現象