北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

タグ:大館 ( 104 ) タグの人気記事

7月22日の日食について 北東北

前回、日食情報を流すと言っておきながら、忙しくてなかなかPCを開けずにいましたが、とりあえず絵もないテキストだらけのページをつくってみましたので、ご紹介します。
こちらをクリックしてください。

詳しいことは、上記リンク先を開いていただくとして、大館(市役所本庁舎の位置)での日食の時間は次のとおりです。

2009年7月22日
食の始まり  10:00:11
食の最大   11:10:54
食の終わり  12:21:38
最大食分    0.598

西の方ほど早く日食が始まります。
能代は大館より約1分早く、月の影に覆われ始めます。
[PR]
by yt-otenki | 2009-06-04 23:59 | 天文

7月22日の日食について

今年は、世界天文年です。
イタリアの科学者ガリレオ・ガリレイが、天体望遠鏡観測を始めて400年目の節目の年ということで、140の国と地域が参加して、各地でいろいろなイベントが開催されます。

日本では、世界天文年の年に合わせたかのように、日食が見られます。
皆既日食が見られるのは、トカラ列島周辺だけですが、全国各地で部分日食が見られます。

大館では最大食分が60%程度で、これは12年ぶりの規模の欠け方です。小学生は生まれて初めて見る規模の大きい日食となりますので、観察すれば記憶に残るものとなるのではないでしょうか。

WEB SITEや雑誌等では、政令都市レベル、またはよくても県庁所在地レベルでしか、日食の開始時刻や終了時刻が掲載されていません。

ですので、そのうち、大館など地方のまちやむらの、日食の開始時刻や最大時刻などを計算してご紹介したいと思います。

計算といっても、NASA Eclipse Web Site の Solar Eclipse Explorer に、 知りたい場所の経緯度、標高などを入力するたけですが。
d0021097_2365435.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2009-05-13 23:59 | misc

水芭蕉

大館桜まつりは18日が初日。早速、家族で桂城公園に繰り出しピクニック。結構人が出ていました! その後、念願かない、市内の水芭蕉群生地に行ってきました。見事な咲きぶりです!
d0021097_23474153.jpg

d0021097_23483482.jpg


19日は職場にウグイスが来ていて、初鳴きを聞きました。そういえば、一昨日は1.2mのシマヘビも来ていたし、スイセンやタンポポも花開いてきたし、ツクシも芽を出しはじめ、春たけなわです。


開花状況
4/18 大館市基準木(地裁構内)、 青森市(気象台構内)、八戸市(館鼻公園)
4/19 桂城公園園内

2009北東北の桜
[PR]
by yt-otenki | 2009-04-19 23:59 | 生物・季節現象

20080828突風及び降雹被害の状況(大館北部)

大館市北部で、20080828 16-17時ごろ、発達した積乱雲に伴うシビアな現象が発生しました。 参考までに写真をアップします。

雹害(雹の直径2-3cm)
d0021097_011357.jpg

d0021097_0113165.jpg

d0021097_0115375.jpg


突風害(倒木、ほか)
d0021097_0121373.jpg

↑この写真の範囲だけで、少なくとも3本はスギの幹が折れています。

d0021097_22302175.jpg

d0021097_22303766.jpg


胸高直径(DBH)が30~50cmのアカシア、サクラ、杉、クリの木が、根こそぎ倒れたり、幹がざっくり折れたりしています。

この集落でのトタン屋根の剥離被害は数軒あるようです。

私の記憶では、市内の降雹被害は、今年これで3回目です。
[PR]
by yt-otenki | 2008-09-01 23:59 | シビアな現象