北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

森吉山の樹氷 見ごろです!

大館少年自然の家主催の親子での自然観察会で森吉山の樹氷を見学してきました。
気温マイナス7.5℃。天気にも恵まれ最高の日和でした。

見事な樹氷は、ブラシのような常緑の葉を持つアオモリトドマツ(日本の固有種)の木にできます。

樹氷は、過冷却水(0度以下でも液体で凍結していない水、例えば雲粒など)の小さな水滴が地物などに衝突するときに瞬間的に凍結してできるもので、風が強い時は風上側に伸びて行きます。その形状はえびのしっぽに例えられています。(風が弱いと全体に均等につくようです。)

帰りがけ、案内人の人が、過冷却水の凍結実験をしてくれました。これは面白いですね。後で自分でも実験してみたいと思います。

d0021097_2336823.jpg
d0021097_23363565.jpg
d0021097_23365897.jpg
d0021097_2337296.jpg
d0021097_23375081.jpg
d0021097_2338876.jpg
d0021097_23383042.jpg

↑何に見えますか?
d0021097_2338478.jpg

↑ 広葉樹はご覧のとおりアイスモンスターにはなれないようです。
[PR]
by yt-otenki | 2011-02-19 23:59 | 生物・季節現象

横手の大雪

先日、横手市に行ってきました。
2週間ほど前にアメダスで192cmの積雪を観測した人口約10万の豪雪地です。

今は雪まつりシーズンということで、観光客向けに市内に約100個のかまくらが作られているそうです。

ところで、新聞報道などでは、今年の横手の雪は観測史上最大などと紹介されていますが、アメダスで積雪を観測できるようになってからは、まだ高々30年。

秋田県気象90年報なども参照して過去120年のデータ(欠測年あり)を振り返ってみたところ、年最大積雪深が190cm以上となったのは、過去5回あることがわかりました。

1位:259cm 1974.2.14  ←いわゆる48豪雪
2位:220m 1945.2.11
3位:207cm 1938.2.10, 2.11


2月に入ってから暖かい日が続いたため、積雪はピーク時から60~70cm少なくなっていますが、それでも、下の写真のとおり、街は雪に埋もれています。大館の2倍~3倍はあります。

d0021097_041827.jpg
d0021097_04508.jpg
d0021097_054495.jpg
d0021097_064558.jpg
d0021097_065865.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2011-02-15 23:59 |