北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大館で初雪

2010年10月26日、大館で初雪が降りました。 
仕事からの帰宅途中、19時半過ぎ、みぞれが降っていました。
また、身内情報によると、27日1時過ぎには、雪が舞っていたそうです。
今年は早いですね!

↓27日、近隣の低い山々が雪化粧。
d0021097_23525388.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2010-10-27 23:59 | 生物・季節現象

弘前大学理工学部「楽しい科学」

10/24に弘前大学で、弘前大学理工学部主催の「楽しい科学」と「サイエンスへの招待」が開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

理科に興味のある小中学生、将来理系に進みたい高校生は、10/24にぜひ弘前大学に集まってください。
この日は、わくわく、どきどき、一日があっという間に過ぎてしまうことでしょう。

私もこの4,5年くらい参加できるときは参加していますが、今年は、「体験!一日気象予報士」の講座で、講師として協力します。先日打ち合わせに行ってきました。テーマは台風と竜巻。 これまで「大館ときめきサイエンスプロジェクト」で行ってきた台風の出前授業などを発展させるとともに、大学の竜巻発生装置で竜巻を発生させたり、いろいろな実験や実習をする予定です。

この日は大学祭ですので、キャンパスはとてもにぎわっているはず。
キャンパスを歩くと、アカデミックな空気に触れ、学生に戻った気分になれます。

弘大は、大館から車で1時間弱で、最もアクセスがよい国立大です。
ぜひご来場ください!
[PR]
by yt-otenki | 2010-10-16 23:59 | お天気

今年の夏は暑かった #2

2010年の夏は全国的に記録的な暑さでした。大館では、2010年の真夏日の日数が44日となりアメダス観測史上最多となりました。

2009年と2010年の6月から9月の気温をグラフにすると、今年の気温(赤線)が昨年の気温(青線)を上回っている日が多いのがよくわかります。

今年は、特に8月下旬から9月上旬の残暑が厳しく、赤線と青線の開きが大きくなっています。今年は、お盆を過ぎても暑さが和らぐことなく、9月上旬まで続きました。

詳しく見ると、「盛夏期が終わった!」とはっきりと感じた日は、昨年は8月24日(グラフでAのところ)でしたが、今年は9月7日((グラフでBのところ)で2週間も違いました。今年、トンボの大群を平地で初めて見たのがちょうどこの日(9/7)でした。その後、グラフのCのところでまた急激に気温が下降し、秋の深まりを感じました。
d0021097_074933.gif



ところで、8月の毎正時の気温データ(24回*31日=744回)を収集して、30℃以上の割合、20℃以上30℃未満の割合、20℃未満の割合を表したのが下の円グラフです。

これによると、今年(上の円グラフ)は30℃以上の時間数が15%もあり、20℃未満の時間数は3%だけでした。日中の暑い時間が長く、かつ夜は気温が下がらない日が多かったことを表しています。

それに比べて、昨年(下の円グラフ)は、20℃未満の時間数は17%もあり、日中暑さにやられても夜間の冷え込みで回復し、個人的には夏バテに至らずに済んだようです。
d0021097_23195862.gif

d0021097_131975.gif

[PR]
by yt-otenki | 2010-10-02 23:59 | 高温・低温