北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

暖気の跡

昨日は低気圧の通過に伴い、暖気が入り、夕方には雨も混じるなど、久しぶりにプラスの気温が長時間継続したため、帰路は、路面は見事にぐしゃぐしゃとなり、ハンドルがとられやすい悪路となりました。

そのため夜に除雪車が出動。おかげで、今朝の通勤時にはすっきりとした路面になっていました。下の写真参照。
d0021097_23261624.jpg


ところで、このようにプラスの気温が継続すると屋根からの落雪が進みます。午後からは軒下の除雪が大変でした。 また、雪の重みで植栽もぐにゃり、このとおり。
d0021097_233752.jpg


枝が横に広がるタイプの木は、より雪がのっかっている時間(日数)が長いので、暖気や雨により雪が重みを増してくると一大事。枝がボキッ、ボキッと折れて、悲惨な姿になることも。 狭い道路沿いの街路樹は道路中央まで枝が被さっていることがありますが、運転中突然ドサッっと枝混じりの雪や氷の塊がフロントガラスに落ちてくることもあり、運転者も歩行者も注意が必要です。
[PR]
by yt-otenki | 2009-12-27 23:59 |

気象庁が桜の開花予想をやめるそうです

気象庁報道発表資料(2009.12.25)によれば、来春から気象庁は桜の開花予想をやめるそうで、民間にまかせるようです。 一つの時代の区切りとなりそうです。

気象庁は、開花や満開の観測はこれからも続けると言っているようですが、それは気象官署が廃止されない場合は継続するという意味であって、実情は、測候所をどんどん廃止してきているので、生物季節現象の観測密度(観測地点数)を維持する意思があるということではないと思われます。

ちなみに、東北地方の気象官署(気象台や測候所のこと)で桜の観測をしている官署数は次のとおりです。
1996年:17カ所
  …
2007年:10カ所
2008年:8カ所
2009年:7カ所

この15年あまりで観測地点数は半分以下にまで減少しており、生物季節の観測密度は非常に小さくなってきているのが実情です。

ps. ここ数年、私も個人で地域の桜の開花予測をWEB上で発表していますが、来年はどうしようかなあ。なかなか時間を割けそうにもないので規模を縮小して継続することにするか、それとも休止にするか・・・

d0021097_2359653.jpg

↑今朝の通勤時の様子。交通量の少ない道はまだ圧雪道。アメダスによると-12℃以下にまで冷え込んだようで寒い。中央付近に見えるのは鳳凰山。目をこらすと「大」ではなく「犬」文字が見えるそうです。明日も仕事。土日連続の休日出勤は勘弁してほしい・・・
[PR]
by yt-otenki | 2009-12-26 23:59 | 生物・季節現象

にっ、虹だ!

弘前へ向かう途中、虹を発見。
何かいいことがあるかも・・・。

d0021097_23181426.jpg

d0021097_23183526.jpg


その日、確かにいいことがありました!

*******
日暈(22度ハロ)はよく見かけますが、虹はなかなか見かけません。

本当に久しぶりでした!
[PR]
by yt-otenki | 2009-12-08 23:59 | 大気光象