北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

人気ジャンル

<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大館の天気出現率

大館のお天気ダイヤグラムを作成しました。
これは大館市消防署の目視観測データ(紙ベースで30年分(1976-2005))を使って作成したものです。

下図は、午前9時の天気の出現率を表しています。7日間移動平均値です。
クリックすると大きくなります。
d0021097_23246100.jpg

おいおい細かく解説していきたいと思いますが、まずは大雑把に。

大館では晴天率は暖候期に高く、寒候期に低くなっています。 晴天率が高いのは梅雨入り前の5月下旬から6月上旬と梅雨明け後の7月下旬から8月下旬です。 

例年ですと、梅雨明け後は、安定した晴天が期待できます。
[PR]
by yt-otenki | 2007-07-21 23:59 | お天気

ハスの季節

蓮の花ってきれいですね。
間近に見るとかなり大きくて圧倒されます。

ここは北秋田市のとある所です。
ゴーカートや大人と子供が一緒に乗れる3輪車?が無料で乗り放題なのに、人が少なく、子ども連れには穴場です。

d0021097_0234243.jpg

d0021097_024015.jpg

d0021097_0241688.jpg

d0021097_024315.jpg

雨上がり、葉の中央付近のくぼみには水がたまってレンズのようになっていますが、あれは何らかの役目があってああいうふになっているのでしょうか?



こんなのもありました。
d0021097_0284195.jpg

d0021097_029498.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2007-07-21 23:59 | 生物・季節現象

震源は京都なのに揺れは北海道で大きく!

16日23時18分京都府沖で地震が発生しましたが、震源付近では揺れが観測されず、北海道~東北の太平洋側を中心に最大で震度4の揺れが観測されていました。

???と思い、気象庁のHPアメリカの地質調査所(USGS)のHPで確認したところ、震源が非常に深かったようです。
気象庁発表 M6.6, 深さ370km
USGS発表 M6.8, 深さ349km(当初発表315.6kmを修正)

このように、震源から離れたところで揺れが大きくなることは、珍しくない現象のようで、太平洋から日本列島の下に斜めに沈み込む太平洋プレートに沿って地震波が伝わったということです。断面を考えるとわかりやすいです。日本地震学会のHPや、各マスメディアのHPに解説があるようです。


d0021097_23593886.jpg

↑1990-2007の震源の分布(震源の深さにより色分けしている)
 アメリカ地質調査所(US Geological Survey)HPより

橙色: 深さ 0- 35km
黄色: 深さ 35- 70km
緑色: 深さ 70- 150km
青色: 深さ150-300km
紫色: 深さ300-500km

近畿に紫色が分布してその東に青色が分布しており、太平洋プレートが東から西へ斜めに沈み込んでいるために、震源の深さが西に行くほど深くなっているのがわかります。今回はこの紫色のところで発生したために、硬い太平洋プレート(波動エネルギーの減衰が小さく、遠くまでよく伝わる)に沿って、太平洋側のほうで揺れが大きくなったようです。

日本では、震源情報(経緯度、深さ、マグニチュード)のほかに、各地の揺れの情報を日本ローカルスケールの「震度」という形(台湾も改正前(5強とか5弱とか強弱を使う前)の日本と同様の基準をもっています。)で発表するために、どの地点でどの程度の揺れがあったのかわかりますが、地震の少ない国では、そもそも、揺れを表わす「震度」という基準をもっていないため、震源情報のみがマスメディアの波にのり、実際の揺れについての情報が報道されないことが多いです。

このため、今回のように「異常震域」の現象がみられる場合、混乱しかねません。今回の地震が海外で速報されるとすれば、「京都沖でM6.6/M6.8の地震」として報じられますので、京都でかなりの揺れが発生したのではと勘違いされそうです。


参考
日本地震学会
朝日新聞
[PR]
by yt-otenki | 2007-07-17 23:59 | misc

弘前公園は子連れの散策にうってつけ

びっくりドンキーで食事をした後、小さいこどもを連れて、弘前公園に行ってきました。いつ行っても、芝が手入れされていて、気持のよい緑の空間です。

子どもは、伸び伸びと動き回ることができるし、木陰やベンチもたくさんあるから親も直射日光を浴びることもなく、ほっと一息つけます。

木陰のない公園と比べると天と地の差です。

市街地の直射日光や地面からのギラギラとした照り返しを離れて、公園に入ると、一気に眼が休まります (芝生の反射率が非常に小さいため)。 心身ともにリラックスできて、心もリフレッシュ。 育児疲れも一瞬吹っ飛びます。

最高です!

こういう所がうちの近くにあればなー。

d0021097_1529265.jpg

d0021097_15294153.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2007-07-15 23:59 | 生物・季節現象

台風4号の動きに注意!

台風4号は、暴風域が大きいのが特徴です。
常に最新の情報で台風の動向を確認してください。

ここでは7日12:00GMT(日本時間7日21:00)発表の各国の進路予想を紹介します。
一部見にくい図がありますが、図の上でクリックしてください。大きな図が現れます


1.日本気象庁(左記HPより)
d0021097_23341346.jpg

↑ 進路予想図

d0021097_23343640.jpg

↑ 暴風域に入る確率の図



2.米軍合同台風警報センター(左記HPより)
d0021097_233568.gif


3.台湾(中華民国)中央気象局(左記HPより)

d0021097_23354178.jpg


4.韓国気象局(左記HPより)
d0021097_23362193.jpg



4カ国とも同様の進路を予想していますので、このとおり進む可能性が高いものと思われます。
こんなに、似通った予想をするのもめずらしいような気がします。


米軍情報によると、台風の中心が横須賀基地へ最も近づくのは15日18:00JSTで中心からの距離は17km, 三沢基地へは16日2:00JSTで中心から490kmとなっています。
台風の中心が最も近づく時間帯が、必ずしも風や雨が最も強いというわけではありませんので、勘違いしないように注意が必要です。

日本の気象庁でも今年から中心付近の最大瞬間風速を発表するようになりましたが、各国の値と比較すると次のとおりでした。

日本気象庁: 60m/s
台湾気象局: 53m/s
韓国気象局: ----
米軍 : 59m/s(115kt)

日本の気象庁の場合、中心付近の最大瞬間風速の算出は、最大風速に単純に1.4を乗じているとのことでした。ただし、5m/s刻みで発表しているので、端数はあいません。他国ではどのように算出しているかはわかりません。
[PR]
by yt-otenki | 2007-07-13 23:37 | お天気