北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

3つの太陽が現る 幻日

31日夕方、秋田県大館市で西の空に3つの太陽が現れました。
本物の太陽1つと22度離れた両脇に幻の太陽2つです。

上層雲があるときに、たまに見られます。

d0021097_22372855.jpg

2006/7/31 18時ごろ 大館市


解説図
d0021097_23231433.jpg


人気BLOGランキングはこちら
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-31 23:59 | 大気光象

北東北の梅雨明け間近か!

もしかすると明日1日午後にでも北東北の梅雨明けが発表なるかもしれません。

東北地方も、明日後半から背の高いしっかりとした高気圧に覆われてくる見込みです。
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-31 23:58 | お天気

空は鉛色ですが、水田は青々と

29日の大館市内は雲底高度400-500mの低い下層雲が垂れ込め(時折200m位まで落ち)、陰鬱な空模様でしたが、田んぼは青々としていました。田んぼの先は山で行き止まり。
d0021097_23261663.jpg




写真の右上方向は大館盆地の盆央に向かった方向で、鳳凰山(大文字)と樹海ドームも見えました。
d0021097_23271173.jpg



斜面には山ゆり?も生えていました。
d0021097_23314452.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2006-07-29 23:59 | 自然

HPの紹介 青い森の青い空から

今日は、青森県内で撮影された雲の写真だけが集められたHPをご紹介します。

青森県気象予報士会のichinoheさん青い森の青い空から
です。

珍しい雲がたくさん掲載されています。
中でも、宣伝用のポカリスウェット雲はおもしろいですよ。
ぜひ、ご覧になってください!

私が住んでいるような田舎では、広告宣伝用の商用の雲など見ることができないのですが、青森など都市部では、商用の雲も見ることができるんですね。
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-29 23:59 | お天気

スイカソフト

碇ヶ関(青森県)の道の駅のソフトです。
タケノコソフトがず~と気になっていたのですが、機会がなく食べれずにいました。
数日前、うちの連れが立ち寄ったときはすでにタケノコソフトは姿を消していたそうです。
かわりにスイカソフトを食べてきたとのこと。

スイカの味がして、思ったより甘かったそうです。すっきり系ではないみたい。

d0021097_2339643.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2006-07-29 23:58 | 今日のソフトクリーム

比内鶏ソフト

比内道の駅の比内鶏ソフトです。
鶏肉は入っていませんでした(笑)。
まったりしていて、すっきり感がありません。

ハーフサイズがあればいいのに。

d0021097_23441092.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2006-07-29 23:58 | 今日のソフトクリーム

静けさや シャンツェに染み入る 蝉の声

市内のジャンプ台。
心地よい青空が広がり、正午の気温は25度。
静けさの中で、蝉がおもいっきり鳴いていました。

湿度もなく、過ごしやすい日和でした。

d0021097_2152696.jpg

↑長根山シャンツェ 2006/7/27


d0021097_216563.jpg

↑ シャンツェ付近で出会った甲虫
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-27 23:58 | 自然

台風5号台湾上陸間近 台湾(中華民国)中央気象局HPの紹介

24日夜遅くから25日未明にかけて台風5号(KAEMI)が台湾に上陸する公算が強くなっています。

今日は台湾の中央気象局のHPをちょとだけご紹介します。

今見たところ、トップページには台風情報がトップにきています。
發布時間は、民國95年7月24日21時15分。
(台湾は中華民国の統治下ですから、2006年は民国95年になります。)

台湾で使用されている漢字は繁体字。はじめはなにやら難しく感じてしまいますが、慣れれば漢字の意味からおおよそ推測できます。

中心氣壓:960百帕。
①近中心最大風速:每秒 38 公尺(約每小時 137 公里),相當於 13 級風。
②瞬 間 之 最 大 陣 風:每秒 48 公尺(約每小時 173 公里),相當於 15 級風。

日本の気象庁は①の中心付近の最大風速を40m/sとして発表しています。②の中心付近の最大瞬間風速については発表していません。
d0021097_22412120.jpg
 ↑図 中央気象局HPより


興味深いデータとしては、視覚的にわかりやすい12時間降水量の予想降水分布図や、各地の降水量のPH値データなどがあることです。

d0021097_22413157.jpg

d0021097_22413811.jpg
↑図 中央気象局HPより予想12時間降水量分布図

あと、HPとは関係ありませんが、特筆すべき点は、台湾は日本より降水量観測の観測網が密になっていて充実していることでしょうか。
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-24 23:59 | お天気

大雨と災害

今年の梅雨前線は活発で、5~6月は台湾で、6月~7月は西日本から東日本の各地で大雨を降らせ、甚大な土砂災害等を引き起こしています。

降水量の記録をみても、私たち北東北では想像を絶するような驚異的な数値が記録されています。

九州では72時間降水量が1000ミリを超えている地点が何地点か見られます。
九州は例年、雨が多いとはいうもののこれは多すぎです。
過去の記録を更新しているところが結構あります。

これは八戸で一年間に降る雨(雪も含む)の量を超えています。
たったの三日で八戸の一年分の雨が降っているのです。

ところで、大事なことは、「雨がたくさん降ったところで災害が発生する」ではないことです。
「その地域にとって、たくさんの雨が降ったところで災害が発生する」のです。
これは、多くの専門家らが指摘する点です。

もともと雨に弱いところでは、それほど雨が降らなくても、災害が発生する可能性があるのです。 身の回りではどういうところが危険か、行政のハザードマップを見たり、自分で自宅周辺を見てまわったりして、普段から考えておくとよいと思います。

ちなみに私の場合は、平地なので、土砂災害の可能性は少なく、道路側溝や側溝(農業用水路)からの内水氾濫が一番可能性が高いです。次に河川の堤防決壊や越水による洪水でしょうか。
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-23 23:59 | お天気

自宅周辺の側溝はきれいですか?

夏は気温が高く大気中にたくさんの水蒸気を含むことができるため、短時間での強い雨が降りやすい季節です。

総雨量が大きくなれば、河川の水位が上昇して堤防の決壊などで洪水が発生することがあります。

ところが、総雨量は多くなくても、短時間で強い雨が降れば、その水は、一気に低いところめがけて集中するため、市街地や住宅地の側溝から水があふれ出て道路が冠水する現象が見られることがあります。

普段から自宅や店舗周辺の側溝の泥上げをしてきれいにしておかないと、短時間強雨のあと、大変な目にあうことになるかも。

想像してみてください。今、自宅付近の側溝にある汚泥や汚水、その他が、路上にあふれ、自宅がその汚水に浸かってしまうことを。


7,8,9月は、北東北でも短時間強雨の発生しやすい時期です。
今一度、自宅付近の側溝を点検してみてください。 混濁してカラフルな色がついて汚いようであれば、きれいにするなど対策を考えたほうがよいと思います。普段からあふれ出しやすい場所は、特に注意です。
[PR]
by yt-otenki | 2006-07-19 23:59 | お天気