北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

<   2006年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ソフト1_道の駅「鷹巣」 北秋田市鷹巣

5/27は、北欧の杜公園に向かう途中、道の駅「鷹巣」に立ち寄り、シシトウソフトとゴマソフトを食べました。シシトウソフトは大人の味?というか、こってりした感じではなくすっきり感のある味でした。反対にゴマソフトは味が濃かったというか、まったり系だった気がします。どちらもソフトの温度設定が高いのかとけ気味でした。

鷹巣は、シシトウが特産らしいです。この道の駅には大太鼓の館があり、世界40カ国から集めた太鼓があるようです。

d0021097_22552292.jpg

↑ シシトウソフト 道の駅「鷹巣」 秋田県北秋田市

d0021097_2349333.jpg

↑ ゴマソフト 道の駅「鷹巣」 秋田県北秋田市


updated: 3/June/2006
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-27 23:59 | 今日のソフトクリーム

北欧の杜公園

5/27は子どもを連れて北欧の杜公園(秋田県北秋田市)へ行ってきました。
イベントがあったらしく、私たちと同じようなこども連れのファミリーでにぎわっていました。

ここには、気持ちのいい芝生が広がっています。
空気もおいしく、最高の遊び場です。

子どもの遊び場やレンタルバイクなどもあります。


d0021097_23385080.jpg

遠くに見える山は森吉山です。

d0021097_2339151.jpg

北欧の杜公園緑地


updated: 03/June/2006
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-27 23:59 | 地元ネタ

太陽のまわりに日暈出現! 穏やかな日和 海陸風卓越

太陽のまわりに日暈が出現しました。いわゆる内暈(22度ハロ)です。上空の高い所に薄い雲が広がるときに見られます。 西日本などでは場所によって環水平アークなどもみられているようです。
d0021097_2233587.jpg

↑2006/5/26 12:30 大館市


気圧配置でいうと、地上の高気圧が東海上に去り、西から気圧の谷が近づいてくるとき。
このような時、上層雲が広がり、大気光象が起こりやすくなります。

今日はまさに、そのような天気図でした。

d0021097_2234110.jpg

↑2006/5/26 09:00JST 地上天気図  韓国気象局HPより

26日は地上では風も弱く穏やかな日和でしたが、上空では強い風が吹いていました。
上空200hPa(上空12000m付近)の天気図を見ると、東北地方上空12000m付近には強風軸(下図の赤線)があり、100ノット(=50m/s=180km/h)の風が吹いています。 いわゆる、ジェット気流(Jet Stream)です。
d0021097_2235167.jpg

↑2006/5/26 09:00JST 200hPa天気図  韓国気象局HPより

このように上空では強い西風が吹いていますが、地上及び下層では、等圧線の間隔が広く、一般風も弱く、日照もあり穏やかな日和でした。

こんなとき、地表付近では、日中は海から陸、山へ向かって空気が移動していきます。いわゆる海陸風や山谷風です。(日中は海風及び谷風)。
太平洋側は東から、日本海側は西から、陸奥湾沿いは湾から陸へ。 米代川、雄物川、北上川など大きな河川沿いでは川下から川上側へ向かって風が吹いています。(夜は一般的に反対の風向きになります。)

d0021097_2244988.jpg

↑ アメダス風分布図 2006/5/26 13:00JST 気象庁HPより


この続きはまた後日。
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-26 23:59 | 大気光象

5/21十和田湖外輪山からの帰り道

5/21の続きです。

十和田湖外輪山展望台からの帰りは、小坂町藤原の七滝に寄ってきました。
いろいろな樹種の桜が咲いていました。桜の木の下で滝を見ながらランチ。
d0021097_22174078.jpg

d0021097_2218105.jpg

d0021097_22183033.jpg

↑この木は何でしょう?

d0021097_22185651.jpg

↑小坂高校からちょっと大館寄りの高台には放牧地があります。

ところで、5/21はとてもよい天気でした。こうなると気になるのはお肌の大敵 紫外線!
5/21の日最大UVインデックスは、北東北の広い範囲で、6でした。
d0021097_2236016.jpg

↑気象庁HPより 


そのうち紫外線情報についてもアップしたいと思います。
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-23 23:59 | 自然

十和田湖外輪山(小坂町)雪解け進む

21日は移動性高気圧に覆われ北東北ほぼ全域で気持ちのよい青空が広がりました。
今日は子どもを連れて十和田湖の外輪山までドライブ。帰りは藤原の七滝に立ち寄り、サクラの木の下で滝を見ながらランチをとり帰ってきました。


d0021097_2210289.jpg

↑雪解け進む笹山峠(十和田湖外輪山周辺樹海ライン沿い 840m EASL) 


d0021097_2232665.jpg

↑フキノトウ(笹山峠)


d0021097_22111362.jpg

↑紫明亭展望台(十和田湖外輪山)から望む十和田湖と八甲田山系

今日は西寄りの風(青森県は北成分が結構あったようです)が強く外でランチを外で取るには、風除けが必要なくらいでした。
こんなときは、秋田県側や津軽より風下側の岩手県や三八地方の方が気温が高い傾向にあります。
d0021097_2219052.jpg

↑アメダス気温分布 2006/5/21 12:00 気象庁HPより


この続きはまた後日・・・
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-21 23:59 | 自然

下の枝だけ時差ボケ開花 

この木なんの木気になる木

このサクラ、ソメイヨシノと思われますが、上は葉桜で、下は満開です。
下の枝が冬から春にかけて投排雪により堆雪された雪に埋もれていたため、花芽の成長が10日ほど遅れたものと思われます。 角館の樹木医のKさんからも、このようなケースが時々あると教えていただきました。

ちなみに日当たりが悪いこの公園の建物の軒下にはゴールデンウィークのころまで雪がありました。

d0021097_0561827.jpg

d0021097_0563029.jpg

↑5/15大館市内の公園で
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-20 23:59 | 生物・季節現象

サクラ前線本邦最北端稚内に到達!

5/18稚内と釧路でサクラの開花が観測されました。

1/13に那覇でヒカンサクラが開花して今年のサクラ開花前線はスタートしましたが、約4ヶ月かけて、日本最北端まで到達しました。


5/10-5/18の開花状況(気象庁生物観測の記録から)

5/12 帯広(エゾヤマザクラ)、室蘭(ソメイヨシノ)
5/15 網走(エゾヤマザクラ)
5/17 根室(チシマザクラ)
5/18 稚内(エゾヤマザクラ)、、釧路(エゾヤマザクラ)
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-18 23:59 | 生物・季節現象

タンポポの季節がやってきました!

ソメイヨシノが散り、タンポポの季節がやってきました!


d0021097_22215020.jpg

↑大館樹海ドーム付近緑地


updated: 13/May/06
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-12 23:59 | 生物・季節現象

9日は太平洋沿岸のごく狭い範囲でのみ低温

9日は、太平洋からの冷湿な弱風の影響で、太平洋沿岸のごく狭い範囲でのみ低温になりました。 昨日は大館など秋田県側でも低温になりましたが、今日は、逆に昇温して25℃を超えています。


d0021097_23232934.jpg

↑図. 気象庁アメダス地上気温分布図 2006/5/9 16:00JST
太平洋沿岸で10℃未満。特に宮古は5.8℃。陸奥湾沿い及び下北、津軽両半島も低温。
花輪盆地、大館盆地、横手盆地で25℃超。


d0021097_232434.gif

↑ 図. 三沢基地観測による上空の気温、風の鉛直分布 2006/5/9 09:00JST ワイオミング大学HPで出力。 地上~396m(975hPa)の高さで、SE~Eの冷たく湿った弱い風が吹いています。ちなみに上空1364m(867hPa)では気温が9.6℃で、地上より4℃も気温が高くなっています。すなわち、山の上の方が気温が高いです。通常とは逆で、山登りをすると気温が上昇し、下山してくると気温が低下し寒くなります。

※図中の右側の黒線は気温、左側の黒線は露点温度で、間隔が狭いほど空気が湿っていることを示し、間隔が広いほど乾燥していることを意味します。
 

d0021097_23234870.gif

↑ 図. 気象庁地上天気図 2006/5/9 15:00JST
気圧配置は本邦の東側に高気圧がある縦じま模様。等圧線の間隔がゆるく、太平洋から東北地方に冷湿で弱い風が吹くパターン。

updated: 13/May/2006
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-09 23:59 | お天気

太平洋からの冷たい東風が北東北を吹き抜けました

5/8は、太平洋からの冷たい風が、日本海側へ吹き抜けました/吹きおろしました。
地上天気図を見ると、オホーツク海に高気圧がある、梅雨時期によくあるパターンです。
5/8未明に南東北を低気圧が通過し、日中には三陸沖に進んだため、地表付近のごく薄い層だけでなく下層全体で太平洋からの風が吹いています。 気象庁ウインドプロファイラーの観測によると、この日宮古上空1kmでは、NEの風が強く吹いており、7時~14時までは10~15m/sでした。  また三沢基地の高層観測でも、下層でENE~Eの風が吹いており、特に1km前後の高さで強風になっています。 そのため、太平洋側から日本海側へ風が吹き抜けやすくなっており、地上気温分布は、風が吹いたことにより気温が低下した地域と逆に昇温した地域に明瞭に分かれました。
d0021097_033445.jpg

↑5/8 13時の気温分布 気象庁HPより

太平洋沿岸       : 8~10℃ 宮古8.7℃、八戸8.8℃ (日照時間2-3h)
秋田県北部米代川流域:10-15℃ 大館13.4℃ (日照時間6h)
秋田市周辺       : 20℃以上 秋田20.5℃ (日照時間6h)


d0021097_2122675.gif

↑ 図 三沢基地観測による上空の気温、風の鉛直分布 2006/5/8 09:00JST ワイオミング大学HPで出力。 下層でENE~Eの風が強く、1000m前後の高さで最も強い風が吹いています。(30kt超)。


d0021097_239257.gif

↑ 図. 気象庁地上天気図 1006/5/8 12:00JST


Revised: 13/May/2006
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-08 23:59 | お天気