北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

カテゴリ:お天気( 150 )

今晩は雪で銀世界に

雪が降って、辺りが白くなってきました。
d0021097_2021347.jpg

↑空中を落下する雪片


積もり始めています。
20時現在、北東北の北緯40度以北では沿岸部の一部を除いて、ほとんどの地点で氷点下の気温になっています。

下の写真は屋根付き駐車場の車ですが、中まで雪が入ってきています。
d0021097_20212182.jpg


当地の本日の日の入り時刻は16:19。
日の暮れるのがめっきり早くなりました。

サンタさんの足音が聞こえてくる季節になりました。
[PR]
by yt-otenki | 2007-11-18 20:19 | お天気

冬タイヤへの履きかえはお済みですか?

北東北で車を運転される方へ

しつこいようですが、タイヤ交換はおすみでしょうか?

15日までに間に合わない方は、遅くとも今週土曜日までには交換した方が無難ですよ!

今週の天気予報は、毎日じっくりと見てけたんせ。


忙しくて交換できないという方は、路肩に落ちた時に牽引してもらうためのロープをトランクに積んだほうがよいかも。
[PR]
by yt-otenki | 2007-11-13 23:59 | お天気

いよいよ初雪か!?

北東北の平地でもいよいよ雪が降るかもしれません。

週間天気図によると、15日に雪を降らせるような寒気の南下が予想されています。その後、週末以降は、さらに強い寒気の南下が見込まれています。

峠道を通る方は、路上の積雪や路面凍結の恐れがあるため、注意が必要です。

夏タイヤから冬タイヤへの履きかえは、当然もう済んでいますよね!
[PR]
by yt-otenki | 2007-11-12 23:59 | お天気

雲と自然の観察会 #1

先日、青森県気象予報士会とウォッチング青森(青森県自然観察指導員連絡会)の共催で、八甲田山で雲と自然の観察会が開催されました。

私どもは、雲の解説を、ウォッチング青森さんからは生態系の解説をたっぷりとしていただき、とてもためになる観察会となりました。

ロープウェイ山頂駅の13時の気温は、なんと7℃! 
風もやや強く、一足早い冬の空気を感じてきました。

今日は、まず、自然界の写真を!

雲はまた後日アップします。


赤倉岳です。
d0021097_22374242.jpg


高層湿原です。
d0021097_22384286.jpg


アオモリトドマツ(オオシラビソ)は、たくさんの実をつけていました。今年は豊作のようです。
d0021097_22225282.jpg


カエデは黄葉がはじまっていました。
d0021097_22285016.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2007-09-30 23:59 | お天気

大館のお天気出現率ランキング

大館のお天気出現率ランキングを作成しました。

いつ、晴れやすいのか、雨、雪が降りやすいのかがわかります。

詳しくはこちらをご覧ください。

かなり先の行事日程をたてるときに参考になるかもしれません。


ちなみに、最も晴れやすい日は、5/6 と 9/21です。
過去30年で73%の割合で晴れています。
[PR]
by yt-otenki | 2007-09-26 23:59 | お天気

8月の気象 北東北

今年の8月は、全国的に平年より気温が高くなり、40度を越える観測点が複数あるなど、全国的に猛暑となりました。

全国の観測点約820のうち101地点で統計開始以来、最高の気温を記録。熊谷や多治見では40・9度を記録して、国内の公式の最高気温を記録しました。また館林では、2日連続40度を超えました。

北東北では、3年連続8月の平均気温が平年より高くなりましたが、猛暑となったのは一時期のみでした。 暑さは東日本や西日本ほどは長続きせず、大館では8月の平均気温は23.6℃で、昨年より1.3℃低くなりました。

ちなみに、北東北では7月の平均気温は、3年連続平年を下回っていたため、梅雨期と盛夏期の気温差は3年連続明瞭で、8月の暑さが印象に残る夏が続きました。

残念なことに、この暑さのため、各地で、熱中症で病院に搬送される方が多くみられました。 80代以上の方は、家の中にいて具合が悪くなる例が少なくなかったようです。

高齢者の場合、エアコンが家にあっても、贅沢品だからつけないとか、エアコンの冷風が嫌いだからつけないとか、そもそもつけ方がわからないということを、身の回りで耳にしますが、命にかかわることですから、暑くなったら、エアコンは有効活用したいものです。 3世代同居で、日中高齢者のみが自宅に残る場合など、若い人がエアコンの使い方を教えておくべきだと思います)

2007年8月の記録

大館 
平均気温23.6℃(平年比+0.4)
日平均気温が25度以上の日 7日
熱帯夜 0日
真夏日10日
猛暑日 2日

東京
平均気温29.0℃(平年比+1.9)
日平均気温が25度以上の日 28日
熱帯夜 22日
真夏日 27日
猛暑日 7日

d0021097_16363229.jpg

d0021097_16553210.jpg



↑ 2007年の各気象要素の平年偏差図   上8月、下7月  気象庁HPより
[PR]
by yt-otenki | 2007-09-10 23:58 | お天気

厳しい残暑

台風がやってきたこともあって、ここしばらく暑い日が続いてきましたが、観測結果を見ると確かに平年より高いです。

d0021097_16134854.jpg

9/5-9/9のアメダス平均気温の平年偏差分布図  気象庁HPより


9/5-9/9の5日間の平均気温の平年との差は下記のとおりでした。
青森県 平年差プラス1~3℃
秋田県、岩手県 平年差プラス3~5℃

むつ +2.3
青森 +2.7
弘前 +2.2
大館、鹿角、盛岡、宮古 +3.9
秋田 +4.7
横手 +5.0


5日間の平均気温が平年より5度も高いというのは相当、高い方に偏っていることを意味します。 昼も夜も暑く、厳しい残暑です。

せめて、平年並みに戻ってくれれば助かるんですが。
[PR]
by yt-otenki | 2007-09-09 23:59 | お天気

台風が北上中です

台風が北上しています。

そのため、昼も夜も暑くてたいへんです。
6日は秋田県内の多くの観測点で30℃を超えました。

驚いたことに、6日23時発表の気象庁台風情報によると、7日21時の台風の中心位置の予想は、北緯 40度20分(40.3度) 東経 140度30分(140.5度) なので、大館市の花矢地区です。時速は30kmで進む見込みですので、車で弘前へ向かうと追い越せるスピードです。

台風情報は常に最新のものを入手することが鉄則です。

気象庁台風情報のページやテレビの情報を参考にしてください。

庭にある植木鉢など飛びやすいものは片づけてくださいね。
また、山間部を走行するときなどは、大雨による土砂災害などにもご注意ください。
[PR]
by yt-otenki | 2007-09-06 23:59 | お天気

今日から9月

今日から9月がスタートしました。 
青い空、白い雲、爽やかな風、快適な気温と湿度。
最高のお出かけ日和でした。

ところで、忘れてはならないことがあります。

それは、あと2か月ちょっとで、雪の季節だということです!

大館の初雪の平年日(1971-2000の30年平均値、市消防署観測)は11月11日です。

この2か月で、山、森、川などの自然界は、冬に向かって、すごいスピードで変わっていきます。快適な季節は、とても短いので、秋の一日一日を大事にして満喫していきたいものです。
何もしないでいると、気づけばもう雪の季節になっていますよ!

ところで、ふと空を見上げると、今日は、日暈(ひがさ)がでていました。北東北お天気BLOGでも、時々紹介している、内暈(22度ハロ)です。上層雲があるときに見られます。

d0021097_23202036.jpg

[PR]
by yt-otenki | 2007-09-01 23:58 | お天気

今日は寒い1日でした

今日は寒い1日でした。
北東北では正午の気温が15-20℃のところがほとんどでした。

d0021097_22305872.jpg

↑ アメダス気温分布 2007/8/31 12:00 気象庁HPより

今日のように天気図に東西に長い前線が描かれていると、そこは性質の違う空気の境目です。

今日の場合は、前線の北側に、秋をかんじさせる冷たい空気、南側には夏の空気があったと解釈することができます。

8月も今日で終わり。 
今年の7月は空梅雨で、弘前をはじめとして渇水が心配されました。大館では7月後半の降水量が16mm しかありませんでしたが、梅雨明け(8/2)が発表された次の日から8日間連続雨となりこの間の降水量は116mm。河川にも水が戻り、長木川でのイベントも無事開催されました。

今年の猛暑は、8/11-8/15がピークで、その後、お盆とともに急激に去っていったという印象があります。8月下旬は、朝15℃前後まで下がることも多く、山裾には放射霧がかかり、季節は秋に向かっていることが実感されるこの頃です。

8月の気象統計については、8月が終わってから、後日ふりかえってみたいと思います。
[PR]
by yt-otenki | 2007-08-31 22:28 | お天気