北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

人気ジャンル

夏の紫外線 目の紫外線対策も!

6月25日の秋田県内は30℃を超して真夏日になった所が多くなりました。 大館では2006年9月9日以来、9か月半ぶりの30℃超です。 夏の到来を感じさせてくれます。

地上天気図は、オホーツク海にオホーツク海高気圧があり、日本海に小さな低気圧がある気圧配置。日本海側で暑く、太平洋側では冷たい風が吹く天気分布でした。

15時のアメダス気温分布は下図の通りでした。
d0021097_22393539.jpg

↑アメダス気温分布(気象庁HPより)

ところで、今日は、太陽がぎらぎらと照りつけ、屋外作業はかなりきついとおもわれましたが、紫外線の強さを示すUVインデックスの分布は下図のとおりでした。
d0021097_22391619.jpg

↑UV インデックス分布図 気象庁HPより

今日の正午前後は、UVインデックス7~8でした。
かなり強いです。

地上での紫外線強度は、上空のオゾン量やエーロゾル量、天気により変化するとともに、太陽陽高度や標高によっても変化します。

よって、山頂付近は、地上よりも多くの紫外線が降り注ぎます。

また、人が屋外にいて浴びる紫外線は、①直射光+②散乱光+③反射光によりもたらされます。①と②は、UVインデックスで示されていますが、③は場所によって大きく変わります。海岸の砂浜などでは、アルベド(反射率)が大きいので、③も大きくなり、日焼けしやすくなります。日傘をしても、地面から反射してくる紫外線は防げません。ご注意を!

人が浴びる紫外線の量は、海や山で多いということになります。


また、目に入ってくる紫外線の量は、地面からの反射光の関係で、太陽が斜めから照らす時であるという情報もあります。(必ずしもUVインデックスが大きい日中ではない)

肌の紫外線対策は、お昼を中心に、眼の紫外線対策は、朝夕も含めてということになるでしょうか。年をとってから白内障にならないためにも、肌だけでなく、目の紫外線対策も意識しておいたほうがよいかと思われます。
[PR]
by yt-otenki | 2007-06-25 23:49 | お天気