北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

青森県気象予報士会のPR

今日は、私が属する青森県気象予報士会のPRをしてみたいと思います。

青森県気象予報士会は、気象に関心のある方なら、どなたでも参加できる会です。予報士の資格がなくてもOKです。予報士を目指す方のための勉強会もあります。
青森県だけでなく、他県の人も参加できます。(私も青森県民ではありません。)

活動内容は、多岐にわたり、主なものは、気象施設見学会、雲の観察会(八甲田、岩木山など)、小学校などでの気象教室(講演)、弘前大学理工学部主催の「楽しい科学」の「体験!1日気象予報士」への協力、青森県気象問題連絡会での発表などです。

詳しくは、当会の会報をご覧ください。
(担当幹事として私が編集しました。)
こちらです(PDF)

東北地方には、予報士が集まるような組織といえば、青森市に拠点がある「青森県気象予報士会」と仙台市に拠点がある「日本気象予報士会仙台支部」の二つです。

秋田県や岩手県には予報士の組織はありません。予報士の人数自体が少ないからかもしれません。北東北では青森県が予報士の数が一番多く、人材が厚いです。需要が高い現われでしょうか。
[PR]
by yt-otenki | 2007-02-09 23:59 | お天気