北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

人気ジャンル

雲の観察会 岩木山

9/30青森県気象予報士会の行事の一環で雲の観察会が岩木山で開かれました。
もくもくとカリフラワー状に発達している対流雲(中程度以上に発達した積雲~初期の積乱雲)が目の前に迫り、とても迫力がありました。 当日は気圧の谷の通過に伴い、山岳や山沿いを中心に、北東北の所々で雨が降り、雷雨となったところもありました。(平野部ではほとんどの地点で晴れ時々くもりやくもり時々晴れだったようですが)

リフトを降りた後、天気が悪化するのを懸念して、私たちは山頂(1625m)ではなく、すぐ近くの鳥海山(1502m)までハイキングをして、帰ってきました (周りのひとたちは子どももシニアも皆平気そうに山頂を目指していましたが・・・) 。 帰り、リフトで下山しているとき、ポツポツと雨が降ってきました。

雲がかかっていると空気の流れがよくわかり、谷筋を上がってくる空気と、尾根を這い上がる空気がぶつかっているところとかが観察されました。 

d0021097_2232772.jpg

↑岩木山に向かう途中に弘前市石川から撮影。 なんと、これから登ろうとする山にもくもくと立派な入道雲が!


d0021097_22334029.jpg

↑↓迫力あります!

d0021097_22335871.jpg

d0021097_2237338.jpg

↑斜面を這い上がる雲

d0021097_22375178.jpg


観測記録
時刻:10:45
場所:8合目駐車場
天気:晴れ
雲量:8
雲:8Cu , CH= x, CM= x , CL=2

時刻:11:00
場所:9合目(リフトを降りた場所)
天気:曇り
雲量10-
雲:10-Cu , CH= x, CM= x, CL=2

雲の状態は刻々と変わりました。下層雲は、中程度以上に発達した積雲~初期の積乱雲と思われます(CL=2または3)。当日は下層雲が8割~10割を占める状況であったため、中上層雲は不明でした。
[PR]
by yt-otenki | 2006-09-30 23:59 | お天気