北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

人気ジャンル

はてなサイエンス結果報告

先週末、小学生向けのお天気教室を行いました。
テーマは温度と雲です。

温度とは何か?温度とは、分子や原子がどれくらい動いているかということだと説明したかったのですが、小学生ですから、そもそも分子や原子という概念も知らないわけで、この世の中にある物は、机でも、人間でも空気でもぜーんぶ、目に見えない小さなつぶつぶでできているんだよ!ということから話はじめました。「何でもつぶつぶでできている」ということにとても驚いていたようでした。

つぶつぶが動かなくなると温度はなくなるんだよ。それより低い温度というのはありえないんだよ。と絶対零度のことを説明しました。

ちょっと難しかったかな? 

その後、放射温度計であちらこちらを測ってもらいました。日向と日陰の温度の違い、車の中の温度など。
日向のアスファルトは50度、車のダッシュボードは80度もあり、予想以上に熱くて驚いてたようでした。

次は雲。この日は天気がよくて快晴に近い感じ。会場は住宅街の中にあるため見晴らしがあまりよくなく、開けた方向の地平線上にだけ少し雲が見えました。 雲があるのは、山の上だ!と気づいた子供もいました。
鋭い観察眼です。

雲の観察は、また別の機会にでもやってみたいと思います。



d0021097_2255139.jpg
図 子供たちが、日向と日陰の地表温度を測定している様子
[PR]
by yt-otenki | 2006-09-02 23:58 | お天気