北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

局地的に短時間強雨 冠水や浸水被害

10日は、大館市街の東半分で15時過ぎから激しい雷と短時間強雨に見舞われ、市内の住宅街の道路が冠水したり、道路沿いの小屋や車庫が床上浸水するなどして、市民が水を掃きだしたりする光景がみられました。

市消防署東分署(東台)の観測によれば16時までの1時間降水量は41.5mm(地元紙による)、トータルで43.5mmの降水が観測されました。

また、県土木の観測によれば16時までの1時間降水量は有浦で38mmで、渇水で干上がりそうだった長木川の水位は1時間で1.2m上昇しました。

おもしろいことに、数キロしか離れていない気象庁の大館アメダス(片山)では降水量はゼロでした。

頭上では肌が痛くなるような土砂降りでしたが市の西側は明るく青い部分も見えて晴れているようでした。

気象観測の記録は、公には気象庁のものが使われるため、この日の大館の降水量は、傍目にはゼロとなってしまいますが、市消防や県土木の観測にあるように市街地では実際に激しい雨が降っており、過去の事例を調査するときなども、こういうケースに注意が必要だなと改めて思いました。

うちのこども(1歳)にとって、こんなに激しい雷は生まれてはじめてのこと。昼寝から飛び起き、激しい雷の音に怯えていたようです。

d0021097_0355626.jpg

図 冠水した道路~駐車場。 他の場所では、道路全面が冠水して小屋や畑などが浸水している地区もありましたが、写真はなし。

d0021097_0432181.jpg

図 2006/8/10 15:30の落雷情報 東北電力HPより

d0021097_04542100.jpg

図 1006/8/10 16:00 気象庁HPより レーダーアメダス解析雨量
[PR]
by yt-otenki | 2006-08-10 23:59 | お天気