北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(40)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

9日は太平洋沿岸のごく狭い範囲でのみ低温

9日は、太平洋からの冷湿な弱風の影響で、太平洋沿岸のごく狭い範囲でのみ低温になりました。 昨日は大館など秋田県側でも低温になりましたが、今日は、逆に昇温して25℃を超えています。


d0021097_23232934.jpg

↑図. 気象庁アメダス地上気温分布図 2006/5/9 16:00JST
太平洋沿岸で10℃未満。特に宮古は5.8℃。陸奥湾沿い及び下北、津軽両半島も低温。
花輪盆地、大館盆地、横手盆地で25℃超。


d0021097_232434.gif

↑ 図. 三沢基地観測による上空の気温、風の鉛直分布 2006/5/9 09:00JST ワイオミング大学HPで出力。 地上~396m(975hPa)の高さで、SE~Eの冷たく湿った弱い風が吹いています。ちなみに上空1364m(867hPa)では気温が9.6℃で、地上より4℃も気温が高くなっています。すなわち、山の上の方が気温が高いです。通常とは逆で、山登りをすると気温が上昇し、下山してくると気温が低下し寒くなります。

※図中の右側の黒線は気温、左側の黒線は露点温度で、間隔が狭いほど空気が湿っていることを示し、間隔が広いほど乾燥していることを意味します。
 

d0021097_23234870.gif

↑ 図. 気象庁地上天気図 2006/5/9 15:00JST
気圧配置は本邦の東側に高気圧がある縦じま模様。等圧線の間隔がゆるく、太平洋から東北地方に冷湿で弱い風が吹くパターン。

updated: 13/May/2006
[PR]
by yt-otenki | 2006-05-09 23:59 | お天気