北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

最新のコメント

> ナルミンさん。 お..
by yt-otenki at 21:37
こんばんわ。久しぶりです..
by ナルミン at 19:55

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

河川敷に巨大雪山出現!

久しぶりに、大館市指定の雪捨て場付近に行ってみました。
場所は長木川の河川敷。
とんでもなく高い山になっていてびっくりしました。
幅は川の流れに沿って数百m、高さは20m以上はあるでしょうか。
d0021097_22334565.jpg
↑作業中のブルドーザが見えますでしょうか?

d0021097_22341064.jpg
 ↑左には民家が見えますが、比較すれば、雪山の高さのすごさがわかります。背景の山は、「大」のサイズで日本一といわれる大文字焼きが行われる山「鳳凰山(520m)」です。


今日、この雪山を見て、ひとつ思いました。それは、春先の融雪出水の時、下流部になんらかの影響を及ぼしかねないのではないかということです。

例年、春先に高温+まとまった雨になれば、濁流となり川幅が大幅に広がります。 今雪山となっているところにも一部濁流が差し掛かることが懸念されます。

大量の雪が短時間で大量に下流に流された場合、どうなるのか?

下流のすぐそばには、市民の憩いの場「白鳥広場」、そして、堰堤があります。 シミュレートしてみて影響がないのであれば、それはそれでいいのですが、万が一、災害等を誘発しそうになるのであれば、防災担当者は、それに対する対策を今から考えておいたほうがいいような気がします。

備えあれば憂いなし。初動が大切です。

週明けには春の足音が聞こえてきます。
[PR]
by yt-otenki | 2006-02-18 23:59 | お天気