北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

暴風雪に要警戒

気象庁によると、17日から18日は、急速に発達する低気圧(950hPa前後にまで)の影響で北日本では数年に一度レベルの暴風雪になる見込みで、警戒が必要です。

北海道では外出が危険なレベルの暴風雪になる見込み。風が強いと地上に積もっている雪がどんどん移動していき、吹き溜まりには、短時間でみるみるうちに雪が集まってしまうので、動けなくなってしまうことがあります。不要不急の外出は控えたほうが無難です。

今回、道東では、低気圧の中心が太平洋から北上して上陸後、道東のエリア内で反時計まわりに円を描くように回転し、東海上に移動する予想になっています。と、いうことは風向が時間帯によってめまぐるしく変わり、雪の運ばれ方も変化するため、その辺にも注意が必要です。

今回、地上天気図上で北海道内を走る2hPa間隔の等圧線の数は最高で17本、秋田県内では6本も走る見込みです(TV等の天気図では等圧線の間隔は4hPaなので、左記の半分の数)。こんなに等圧線が込み合うことは、なかなかありません。 「等圧線が込み合う=風が強い」です。

最新の気象情報にご注意ください。
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/

突然、学校等から登下校時刻の変更や休校のお知らせが入るかもしれません。あらかじめ想定しておいたほうが無難です。

というか、決定してから一報を流すのではなく、そのような情報を流す可能性があるという準備情報的なものを半日以上前に一斉メール等で提供しておくことでスムーズに事が運ぶと思いますが・・・・。



[PR]
by yt-otenki | 2014-12-16 23:52 | 防災