北東北発 気象予報士&防災士によるブログ。忘れたころに、たま~に更新してます


by yt-otenki

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
お天気
大気光象
生物・季節現象
シビアな現象
大気現象
自然
防災
高温・低温

世界の天気
地元ネタ
トンボ
misc
家庭菜園
今日のソフトクリーム
雑感
風穴


今日のアップルパイ
お天気教室
天文
生物

タグ

(104)
(69)
(39)
(38)
(35)
(26)
(21)
(20)
(18)
(16)

以前の記事

2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 06月
more...

記事ランキング

外部リンク

ミックスチャットはコチラ

ブログジャンル

科学
東北

画像一覧

その他のジャンル

梅雨明けと盛夏期のはじまり (北東北)

7月11日、仙台管区気象台は、「東北地方は、梅雨明けしたと見られます」 と発表しました。(この発表は速報であり、9月に確定値が発表されるので修正になることがあります)

仙台管区気象台リリース資料
秋田地方気象台リリース資料

秋田地方気象台は、この中で、「東北北部の梅雨明けは、早い方から第3位の記録となります。」と解説しています。

平年の梅雨明けは7/28ですから、2011年は17日も早いことになります。

皆さんも気づかれているかもしれませんが、これに一つ補足したいと思います。
2011年の梅雨入りは6/21で平年より1週間遅かったですから、梅雨期間の日数は20日間(6/21-7/10)で、1951年の統計開始以降61年間で、1952年と並んで最も短い記録2位タイです。

梅雨期間が短いからと言って雨が少なかったかというと、そうでもなく、大館では、梅雨期間中293mmの降水が記録されています。 

今日は今年初の猛暑日。大館では35.2℃を記録しました。比較的乾燥していたので、数日前ほどの蒸し暑さは感じずにすみましたが外ではジリジリと日射がこたえたます。 

家電量販店の扇風機コーナーは見事に空っぽ。1台もなし。入荷の見込みも立たないそうです。

この週末、ホタルが出ていないか見に行ったところ、ゲンジボタル、そしてヘイケボタルも出ていました。いよいよ夏本番です。

注)梅雨は季節現象であり、梅雨入りと梅雨明けには平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。上記の梅雨期間の日数は、梅雨入りの遷移期間の中日から梅雨明けの遷移期間の中日の前日までとして計算してあります。

d0021097_22544973.jpg

↑ 灼熱の大館盆地

d0021097_2341019.jpg

山の向こうには、もくもくと・・・
[PR]
by yt-otenki | 2011-07-11 23:59 | 生物・季節現象